topimage

2017-04

事故記録16 - 2015.02.06 Fri

2月6日

ようやく金曜日。金曜日。

はやる気持ちを抑えてチョコに会いに行ってきました。

起きてました。

ちょうどご飯の時間だったようで、看護師さんが、

「ちょうどご飯の時間です。よかったらあげてくださいね~」と。

お皿にご飯をいれてもらって、チョコは待っていました。

ドアをあけてもらって、「チョコご飯だって~」

と1粒ずつあげると、おいしそうに食べてます。よかったね。

ご飯食べられてよかったね。

途中でなんだか食べ方のペースが落ちて来たな~って思ったら、

お水がないことに気が付いて、もしかして喉乾いてるのかなと思って、

お水をもらいました。お水が欲しかったんだね。エリカラが邪魔そうだけれど、飲みました。

もういいかなって思って、お水を床においたら、まだ飲みたかったようで、

自分の足で(3本の)、立ってお水を飲んでいました。

やっぱり手術をしたほうの足は痛いようですね。あげていました。

うん、それでいいよ、痛いんだから。

でもちゃんと立ってるから。

そのあと、餌にあきてしまったのか、選り好みしてるのか、食べなくなってしまって。


もしかして・・・

こんなんが欲しいんじゃない、お家に帰りたいんだよ。お母さん。

って言っているのかなって。

そうだよね・・・。


もう、戻ろうかなって思った頃、ちょうど担当医が来たので、お話をさせてもらいました。

「明日、レントゲンを一度撮ってみようと思います、それでずれがないようでしたら、

ながくなってきましたし、一度お家に・・と思っています。」


た、退院?!

「一度」という限定つきですが、一度お家に戻れるかもしれないと。

嬉しいです。

レントゲン次第ですが、チョコの精神面も考えて一度はやはり家に戻りたいですよね。


気になっていた、膀胱のことも。

尿はどのくらいの頻度ででるんでしょうかと。1時間おき?

ま、一般の犬よりは頻尿にはなりますが、1時間おきということはなさそうです。

ま、夜かな。心配なのは。


明日、もう一度聞いてみよう。

家に戻っても、昼間は仕事があるので、母か、妹ににしばらくお願いしなくてはなりません。

家の構造も、トイレも考えないと。

急にバタバタしそうです。

でもようやく「退院」という文字が見えてきました。

嬉しいです。

早くチョコを安心した場所でゆっくりさせてあげたいです。




退院がもう少し先だと思っていたのですが、

思ったより早くて、少々戸惑っています。


私は、仕事を20日付けで退職することにしました。

家計はどうなるかまだわかりません。

でもチョコのために私は後悔はしたくないので、

一緒にいたい、みてあげたい、そのあとで、チョコが一人でいられるようになったら、

またアルバイトでもなんでもすればいい。


チョコの代わりはいません、仕事の代わりはあります。

賛否両論あると思いますが、私は決めたんです。


だから、20日まで家族で協力してチョコを見てもらうように何とかしないと。

もう今はすっきりしています。

やれることをやります。私もチョコも人生は一度。

後悔しないようにします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

さすがほりゆりさん!!
これって決めたら早え〜〜っ 躊躇無し!!ですね
いやぁ全然、否なんてかけらもないですよ、素晴らしいです
できたらこうしてあげたいなと思うことすぐできるなんて
本当にすばらしいことです
明日の結果次第ですね、チョコちゃん頑張って来たもんねぇ
報告、待ってますね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほりゆりさんの決意に涙です。
でもチョコくんもご家族のみなさんも本当によく頑張りましたね。
大変なのはこれからだとも思います。
それでも一緒にいられる喜びの方が何倍も何倍もあると思います。
退院出来るかは明日次第ですが、早くお家でのんびりさせてあげたいね。


チョコ君、順調な回復ぶりのご様子で幸いですね。
一時退院、楽しみですね。
ママさんの後悔のない人生、
この覚悟に感動しました。
ここまで愛されて、チョコ君も幸せですね。

心 豊かな家族だ。

チョコちゃん&チョコちゃんのご家族様、
チョコちゃんの奇跡的な回復 心より嬉しく思います。
チョコちゃんとご家族様の頑張りを見ているだけで
此方も 励まされました、 そして陰ながら応援させて貰っています。
 そして この度の決断、素晴らしいの一言です。
     感心させられました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いいと思います♪
今の世の中、家族の介護で仕事を辞める人なんて
たくさんいるわけで。
わんこ=家族って考えは そこまで浸透してないかも?だけど
ほりゆりさんが家族って思ったら家族なんです。
かわいい息子の為の 愛のある選択だと思います。

それにしても【た・い・い・ん】ですか。
なんて素敵な響きなんでしょう♪
お家に帰ったら、もっともっとすごいスピードで回復してくれそう。
明日、いい結果が出ますように。

ほりゆりさんとご家族の決断、いいと思います!
チョコくんも家族の一員です。
ほりゆりさんとご家族が納得いくまで側にいてあげてください。
チョコくんの頑張りに回復には本当に嬉しく思っています。
1日でも早くお家に帰って、たくさんの笑顔に囲まれて生活すれば回復ももっともっと早くなりそうですね。

すごい回復だよね。 ほんと毎回読んではおどろかされます。
で・・退院! それはますます驚くわ!
受け入れ態勢整えるって行動を想像していろいろ動かしたりしなきゃだから大変よね。
実際帰ってきてみてから気づく箇所もでてくるかもわからないね。
チョコくんが帰ってきてくれる・・・・願ってたことがこんなに早く!
迷うこと、悩むことも満載だろうけど生きて帰ってきてくれる幸せをほりゆりさんは感じているんだろうなー。

>びーちゃんのかあちゃんさんへ

迷っているのも仕方ないんですよね。やると決めたら、やらないと、進んでいかないんですよね。後悔はないです。

>ラルフさんへ

なかなか難しい判断だったのですが、チョコのためを考えるとこれしかないよね。家に戻ることが優先だと判断しました。

>みささんへ

チョコは必死に生きようとしています。私もチョコも一度の人生なので、悔いのないようにしたいと決断しました。

>kumaパパ!さんへ

いつも応援ありがとうございます。私の人生も一度、チョコの人生も一度、悔いのないようにと判断しました。また元気になって、外に出られるようになったら、ぜひ声をかけてくださいね。

>ともちさんへ

ありがとうございます。犬を飼っていない人や、そこまで考えない人にとっては、?な選択かもしれませんが、私は重要性と、プライベートで後悔はしたくないので決断しました。まだ先は大変ですが、ゆっくりやろうと思っています。

>yokoさんへ

ありがとうございます。とにかく家族の顔をいつもみられるのってとても重要だと思うんです、チョコにとっても家族にとっても、入院している間、ものすごく家の中が違って。これからみんなで協力して頑張ろうと思っています。

>あやゴンmamaさんへ

その受け入れ態勢を整える前に大どんでん返しでした。みんな願っていたチョコが戻ってくること。大変なことも多いけれど、みんなで協力していこうと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beaglechoko.blog14.fc2.com/tb.php/1005-2318edb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マイ・スイートホーム «  | BLOG TOP |  » 事故記録15

プロフィール

ほりゆり

Author:ほりゆり
我が家にやってきた
ビーグルのチョコの日記

いただきもの



福パパさんに作ってもらいました☆

チョコはいくつ?

script*KT*

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

チョコ (785)
記録簿 (122)
グッズ (61)
日常 (12)
いただきもの (79)
覚書 (5)
成長動画 (18)
手作り (24)
オフ会 (27)
お誕生日リスト (15)

最新コメント

おすすめ


我が家愛用のアイテム

カウンター

365カレンダー