topimage

2017-05

日常と備え - 2016.04.26 Tue

今月大きな熊本での地震。ショックでした。

なにより、甥っ子がテレビで連日報道されている南阿蘇の阿蘇大橋の近くに下宿中だったので、

本当にびっくりしたし、安否が心配でした。 

本当に運としか言いようがありません。甥っ子は下宿先にはおらず、鉄筋コンクリート建てのお友達のアパートにいたそうです。もちろん揺れはいまだかつてない揺れで、本当に怖かったと。

朝になって、下宿先にもどったら。

20160426083723070.jpg

左側の部分が下宿していた場所。1Fはぺちゃんこ。幸い台所などがあり、人はおらず。

甥っ子の2Fの部屋が1Fになっていました。身の回りの物は携帯とノートパソコン本体の実を取り出すのがやっと。

幸い駐車場においてあった車は無事だったので、お友達と一緒に翌日熊本から愛知へ戻ってきました。

一時は大学の体育館に避難したものの、度重なる揺れに、毎回体硬直して、緊張して、ねむれないと言っていました。

大学は6月末まで休講。 こっちに戻ってきた甥っ子。ようやくちょっと落ち着いたようです。


愛知こそ、南海トラフ大地震がいつか来て、大きな被害があると言われているので、

我家でも一応備えはしてあります。ありますが、でも今回いろいろみなおすいいきっかけになりました。

ラップはあったかな?新聞紙や、ビニール、紙皿など。

もう一度見直しておこうと思いました。

そして本当に。

20160426083721678.jpg

こうしてチョコも安心してお昼寝できる日々に感謝。

大事な家族を守るためにも、もう一度確認が必要ですね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

甥っ子さんの無事は本当に良かったけど
お友達の事での精神的ダメージはどうですか?
トラウマになる人が多いから心配ですね

私自身は阪神・淡路大震災での被災者だけど
当時ジョジョは居なかったからなぁ
ジョジョの事だけが心配・不安ですよ
犬連れでは避難所もないしね
人間だけならナントデモ出来るけど・・・
チョコさん用避難袋も是非!

沢山の被害をTVで見ていると
遠くても背筋の凍る重いです。。。

家光の避難グッズは用意してますが
自分のは無頓着です。
ちゃんとしないとですね。

>ジョジョボさんへ

仲のいいお友達は一緒に戻ってきている子も多いみたいですが、亡くなった学生さんは名前は聞いたことはあるけれど、学部が違うとか言っていました。
まだここにいるうちはいいのかもしれないけれど、向こうに戻ったら、また実感するのかな。
そう、チョコ用の避難用のグッズもそろえていかないといけませんね。

>ジュニキチさんへ

なんかやっぱりこうして大きな地震が起きると、いつかここもって思うんだけれど、どこかまだ他人事的な思いがあるので、だめだなと感じます。もっと真剣にきちんとそろえていかないといけないですよね。もちろんチョコの分まで。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beaglechoko.blog14.fc2.com/tb.php/1142-20dd4a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お散歩も暑い «  | BLOG TOP |  » なっちゃん

プロフィール

ほりゆり

Author:ほりゆり
我が家にやってきた
ビーグルのチョコの日記

いただきもの



福パパさんに作ってもらいました☆

チョコはいくつ?

script*KT*

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

チョコ (787)
記録簿 (122)
グッズ (61)
日常 (12)
いただきもの (79)
覚書 (5)
成長動画 (18)
手作り (24)
オフ会 (27)
お誕生日リスト (15)

最新コメント

おすすめ


我が家愛用のアイテム

カウンター

365カレンダー