topimage

2017-07

皮膚病 その後 - 2011.11.20 Sun

~皮膚病の記録~

昨日シャンプーをしたのですが、今朝チョコの肌をみてびっくり。

もしかしてこれが本来あるべき肌?ってくらいきれいでした。

そういえば、チョコは肌をかき分けるとなんとなく粉っぽいんですよね。

でも今回のシャンプーはさすが高いだけあるのかw、とってもきれいでした。

そしてなにより、例の毛がごっそり抜けた部分は、ほとんど膿もなく、ぽつんってなってました。

でもまだ一部は残ってます。

そういえば先生が言ってましたが、この皮膚病の特徴のもう一つは、輪を描くように薄茶の

老けがたまるんです。今朝みたら、一つまさにこの輪ができてるところを発見。

ほとんどなくなりかけていましたが、やっぱりそうだったんだと。


このシャンプーの特徴は、①泡立ちが少ない事。だから事前に泡立てネットみたいなもので泡立ててから体に塗るといい。

②皮膚の特にひどい部分は、この泡を浸透させるために10分ほど置くとさらによい。我が家の場合10分もチョコがじっとしてられないので、できる限り時間をおいておきました。

それもあってかとてもきれいな肌に戻りました。


このシャンプーと今は抗生物質を使用していますが、いずれは抗生物質をやめてシャンプーのみでコントロールできるといいねと言われています。

今はそのシャンプーも週1回と言われています。それを少しずつ期間を延ばしていくのだそう。

理想は1か月に一度。少しずつ様子をみて間隔をあけていくそうです。


なにしろ、、このシャンプーいいけど・・・高いから(笑)

今は、とにかく皮膚の病気を治していくことが先決。

それからシャンプーの間隔を決めていこうと思っています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beaglechoko.blog14.fc2.com/tb.php/531-88698906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんちゃって登山 «  | BLOG TOP |  » フロントライン投与

プロフィール

ほりゆり

Author:ほりゆり
我が家にやってきた
ビーグルのチョコの日記

いただきもの



福パパさんに作ってもらいました☆

チョコはいくつ?

script*KT*

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

チョコ (793)
記録簿 (123)
グッズ (61)
日常 (12)
いただきもの (79)
覚書 (5)
成長動画 (18)
手作り (24)
オフ会 (27)
お誕生日リスト (15)

最新コメント

おすすめ


我が家愛用のアイテム

カウンター

365カレンダー