topimage

2017-04

事故記録4 - 2015.01.26 Mon

1月25日

(1日ずつ遅れての更新になっています。書いたときはまだ動揺していて、支離滅裂で。
時間をおいてゆっくり見直して書いています。乱文お許しください。)



日曜日の午後ということもあり、今日はゆっくり説明を聞ける日。

明日以降、私も夫も仕事があるし、さらに次女がインフルエンザに罹患してしまい、

ダブルパンチになってしまいました。


チョコを見に行くと、今日はエリカラーをしていました。

おそらく起き上がることができるようになり、傷口をなめるからではないかと想像します。


でも今回はチョコはいやにだるそうなんです。

記録をみるとご飯も朝残しているようです。便が初めて事故後少し出たと記録があり、ホッとしました。

便と尿が排出されないと、生命の維持ができません。


しばらくすると、とても呼吸が荒そうになり、とても心配になり、

そばにいた看護師さんに聞くと、たまにこういう時間帯があるそう。

これは肺挫傷を起こしているため、肺を治すためにどうしても起きるとのことだそうです。


ほどなくして担当医がきてくださり、説明を受けました。

血液の問題、白血球の値はようやく戻ってきました。

貧血も改善していますとのことで。

ただ、内部でどこかで出血はあったり、化膿していたり、炎症があるために、多少尿に血液が混じっていることもあると。


糖の問題。こちらはほぼ改善してきたと言われました。

肝臓、腎臓値は戻ってきました。

カリウム、リンなどの値も戻ってきたとのこと。

ただ、ここからやはり肺挫傷が今はネックであると言われました。

呼吸が荒いのはどうしても肺挫傷の影響であると。

そして膀胱。

膀胱はかなり小さくなったため、ためることができず、かつふくらむことが自力で、できればいいが、出来ない場合は、頻尿、おむつをつかった生活になるとのこと。

これは覚悟していました。

また足も、完全復帰は難しいでしょうと。こちらも覚悟はしていました。

でも医師から聞くとつらいですね。仕方ないとはいえ、人とは何かが改善すると、もっともっとと求めてしまう。

病気が治れば、もっと元気にと願わずにはいられません。


とにかくまだ安静にして、肺挫傷の回復を全力に注視していきますと言われました。

やはりみていて、つらそうなのは、心が張り裂けそうです。つらいです。

だれか、だれか答えて!!って。

私たちがしていることは正しいの?あってるの?

これが正しい道なの?

つらい。つらいです。


~みなさんのコメント、本当にありがとうございます。励みになっています。すべて目を通させていただいていますが、お返事ができません、申し訳ありません。~
スポンサーサイト

● COMMENT ●

辛いよね。 本当に辛いと思う。
自分を責める気持ちも痛いほどわかる。
こうしたらよかったこうするべきだったのかも・・・って。
責めても解決にはならないこともほりゆりさんが一番わかってる。
でも・・・どこかに誰かにぶつけてしまいたくなる気持ちもあるよねー。
書くことでその気持ちが少しでも和らぐならここで書くことはいいことだと思うよ。
書くことで少し冷静になって違う観点からみることもできるかもしれないね。

チョコくんの生きる力を信じたい!
皆そう思ってるし願っているからね。
顔見にいってあげて触ってあげることがチョコくんの力になるんでしょうね。
毎日ここを覗きにきては少しずつ少しずついい方向に向かいますようにと祈っています。
起き上がることができる。 オシッコやうんちが出る。
うんうん。 頑張ってる!!チョコくん頑張ってる~~!

チョコくんの回復を願って ここに来ています。
ほりゆりさんの判断に間違いはないって信じています。
チョコくんも信じて感じているのでは。。。
チョコくん、チョコくん、凄い子だよ!
頑張ってる姿が ほりゆりさんの文章から伝わってくるよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当。
何が正しくて、どれが答えなのか わかりませんよね。
悩むのは 愛情があるから。
もっともっとと求めてしまうのも 愛情があるから。
愛情で全てが片付くとは思わないけど
愛ってすごいパワーになると信じています。
愛を感じるからこそ、チョコくんは頑張っているんですよね。

今日も明日も明後日も、ずっとずっと祈ってます。

毎日、祈っています。
チョコ君の生命力を信じています!
ゆっくり回復を待つのも愛。信じて待ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

読みながら涙が止まりません。
何が正しいのかは分かりませんが、
チョコくんを想う気持ちを大切に
なさってくださいね!

チョコくんの回復を
心から祈ってますm(__)m

ママさんの気持ち、チョコ君の頑張りを思うと私も辛くて辛くてたまりません。
ママさんの答えが出ないと言うことが、チョコ君への愛情と歴史なんやと思います。
これは私が感じたことですが、チョコ君は大好きな家族と暮らしたい、そばにいたい。
そう思っていると思います。
だからこそ、頑張れる。
わんちゃんは人と生活すると人に近い感情を抱くそうです。
見守る愛情もチョコ君にはすごくすごく勇気付けられると思います。
これだけチョコ君を思う人達がいますので、皆の思い、パワーが届きますように。

チョコ君、頑張ってますね!!
少しづつ回復している様子が伺えて、ほっとしたの
ですが・・・
まだまだ難しいことも有るようですね。
いろいろ悩むのはほりゆりさんの愛情からきている
のですよね~。
チョコ君もこたえるように頑張っているんだと
思います。
ほりゆりさん家族かいっぱい悩んで決めているって
チョコ君も判っていると思います。

これしか言えないけど・・・
チョコ君!頑張って!!
いっぱい回復祈ってます!!

事故記録1~4まで読ませていただきました・・・
涙が止まらなくて・・・
チョコくん1日1日ゆっくりと頑張ってるんだね
慌てなくていいからゆっくり治そうね
ほりゆりさんも休める時は体をゆっくり休ませて下さい・・・
何もしてあげられなくて辛いけど元気玉毎日ラムと飛ばしてるからね♪
チュコくんガンバレ~

http://geordie8.blog44.fc2.com

ずっと読んできました。
文字にすることがどれほど辛いか。
でも今はそうして外に出すことで
わずかでも心を落ち着かせる事ができるのならいいと願わずにいられません。

飼い主が必死に考えて愛犬のためにする決断
結局はそれがベストな方法なのだと かかりつけの獣医さんに教わりました。
そして犬の生命力が人の想像を遥かに越えるものだと言う事もジョーディーから。

思考は現実化されるもの。
今はとにかくチョコ君の底力とご家族の愛情の深さのみを信じて。
祈ることしか出来ないけれど、ずっと応援しています。祈っています。

ほりゆり様、チョコ君、
初めまして、お名前はあちこちで拝見してました。
チョコ君の事故、心よりお見舞い申し上げます。
チョコ君、頑張ってますね!
ほりゆりさん達もすごく愛情たっぷりで頑張ってらして。
どうか、10%なんて数字は頭から消し去って、
今はチョコ君の生きる力を信じて、
100%目指して家族一丸でサポートしてあげて下さい。
飼い主の思いは伝わってしまうものですから。
10%なんてただの数字ですよ、それに囚われないで!!
1日も早い元気復帰を心より祈ってます!

なんて声を掛ければいいのか、気持ちと言葉が結びつかずずっとコメントできませんでした。
ほりゆりさん辛いですね。
ほりゆりさんがチョコさんを思う気持ちはチョコさんに十分伝わってると思います。
少しでもいい方向に向かいますように祈っています。
体に十分気を付けてくださいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beaglechoko.blog14.fc2.com/tb.php/993-fadb810a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

事故記録5 «  | BLOG TOP |  » 事故記録3

プロフィール

ほりゆり

Author:ほりゆり
我が家にやってきた
ビーグルのチョコの日記

いただきもの



福パパさんに作ってもらいました☆

チョコはいくつ?

script*KT*

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

チョコ (785)
記録簿 (122)
グッズ (61)
日常 (12)
いただきもの (79)
覚書 (5)
成長動画 (18)
手作り (24)
オフ会 (27)
お誕生日リスト (15)

最新コメント

おすすめ


我が家愛用のアイテム

カウンター

365カレンダー